サイバーシグナル(Cyber Signal)は初心者必見のFXサインツール

FX情報商材検証
MARU
MARU

今回は、実際にMARUも使っている、サイバーシグナル(Cyber Signal)についての実践の感想などを書きたいと思います。

FXは、単に「上がるか」「下がるか」を予想していくものですが、
決してギャンブルではありません。

しっかりと継続的にFXで勝ち続けるには、チャートの分析が欠かせません。

ですが、このチャート分析は、人によってやり方も違いますし、
ある程度トレードの経験が無いと結構難しいのです。
MARUも、昔はこのチャート分析が凄く苦手手いつも負けてました。。

所が、このサイバーシグナルは、数あるシグナルの中でもかなり優秀で、

知識・経験・スキルは一切不要。
特に初心者の方におススメのサインツールです。

サイバーシグナル(Cyber Signal)とは?

公式ページはこちら

サイバーシグナルとは、人工知能搭載のサインツール。

対応通貨はドル円を始めとするメイン通貨や、
「金」「ビットコイン」にも対応しています。

ロジックはトレンドフォロータイプになり、基本はブレイクを狙って行くタイプ。

難しい知識は一切不要!とにかくサインに従うだけのトレードでもOK

MARU
MARU

トレードのスキルは人それぞれかと思いますが、初めのうちは、ファンダメンタルズとか、とにかく難しい事は考えずに、サイン通りにエントリーしてOK

一応、エントリールールとしては、「矢印の色」と「サブインジケーターの色」が同一であるとチャンス大

<サブインジケーターに読み方>
黄色・・・上昇トレンド
水色・・下降トレンド

と言った感じになります。

サインツール自体が結構優秀なので、サインが確認出来たらチャンスと捉えてOK.

MARU
MARU

サイバーシグナルを使えば、初心者でもエントリーの判断がスムーズになります。

実際のサイバーシグナルの過去の動きについて

以下は、サイバーシグナルの数日間の動きを90秒に短縮したもの。

此方を見るだけでも、大半のシグナルの出方のタイミングなどを把握出来ると思います。

サイバーシグナルの3っの特徴

では、サイバーシグナルには一体どんな特徴があるのか?
メリットやデメリット等についても上げて行きたいと思います。

特徴その1 売買サインの点灯

まぁ、サインツールなので当然、売買シグナルが点灯します。

正し、点灯するサインは以下の2つ。

「〇」タイプのサインがトレンドの方向を示すサインになり、「矢印サイン」がエントリー支持サイン。

 

2種類のサインが点灯するので、始めはどちらに従えば良いのか戸惑うかと思いますが、
基本的には「〇」サインでトレンドの方向を確認します。

あとは、矢印サインが出たら、「〇サイン」の方向を確認した上でエントリーすることで、
高勝率が期待できます。

「トレンドは明確なサインが出現するまで継続する」

と言う、ダウ理論をベースにしたのがサイバーシグナルになります。

特徴その2 通貨強弱の確認が可能

サイバーシグナルには「通貨強弱」をチャートから容易に判断出来ます。
上に行く程「強めの通貨」となり、真ん中が「レンジ」
下の段に置くほど「弱めの通貨」と言う読み方をします。

 

えっ??

通貨の強弱って何??

・・と言う方もいらっしゃるかと思います。

通貨強弱とは、どの通貨が「買われ」、どの通貨が「売られている」かと言う意味。

「上がっている=強い通貨」

「下がっている=弱い通貨」

と言う意味になり、仮に上がってる通貨に買いを入れれば勝てる確率も高くなるのです。

MARU
MARU

FXのトレードでは、エントリーを仕掛ける前に通貨強弱を把握する事で、その日のトレード戦略もスムーズに行えるのです。

 

常に通貨の強弱を意識していく事が勝利のカギです

特徴その3 損切・指値の目安が明瞭

サイバーシグナル(Cyber Signal)には、損切や、指値の目安となるラインを自動で描写してくれます

FXは、リスクを最小限に抑える為にも「損切」を指定しなくてはいけません。

別にエントリー後に直ぐに決済するのであれば、
損切を入れなくても構わない場合もあるのですが、

メリハリの有るトレードを目指していく為にも損切だけは最低入れて置くのが無難。

また、ターゲットとなる「指値」に関しても、
効率良く利益に繋げていく為にも、やはり指定しておくべきでしょう。

MARU
MARU

因みに、FXは、長期トレードよりも、断然短期の方が利益率に大きな違いが生じています。切り良く利益を確定させていく方が、資金効率が良い傾向に

良くある質問

投資初心者でも大丈夫なの??

MARU
MARU

ハイ大丈夫です。サイバーシグナルはかなり優秀なロジックなので、
そのままサインに従ったトレードでも、そこそこ期待出来ます。

資金はどのくらい用意した方が良いの??

MARU
MARU

レバレット400倍以上の海外口座であれば、最低5万~10万のスタートでOKかと思いますます。※特に業者の縛りはありません。

使っている業者は国内ブローカーになります。その場合の資金はどのくらい必要なの?

MARU
MARU

国内の場合、レバレットは最大25倍になります。証拠金が比較的安いドル円でも、10万通貨(1.0ロット)建てるのに60万円以上昼用なので、※かなり多めの証拠金が必要になります。1000通貨から可能な業者をおススメします。

国内のFXブローカーは、海外に比べレバレッジが低いのと、万一の際の「ゼロカットシステム」が採用されていないので、出来れば海外口座開設をおススメします。

 

サイバーシグナルを使用するにあたり、きちんとした説明書等もありますか?また、サポートは行ってくれるのでしょうか?

 

MARU
MARU

教材には、説明書等のマニュアルも付属してきますのでご安心を。サポートに関しても、販売者の斎藤さんが丁寧にLINEでサポートしてくれます

※以下はサイバーシグナルの設定マニュアル。

図解入りでかなり詳しく書いてあるので、この通りに設定していけば問題無いと思います。

サイバーシグナルはこんな人におススメ

毎回「売り」「買い」のエントリーの判断に迷う方。
エントリー後直ぐに相場が反対方向に動く事が多い。。
出来ればサポートがしっかりしている方が良い
FXで安定した利益を得て行きたい

 

これ以外にも、特にトレードルールを確立できていない方や、
特に初心者の方にもおすすめです。

初心者でもエントリーの判断がスムーズに行える!
サイバーシグナルを使ってみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました