片手間で資産を増やしてくれる自動売買ソフト。

確かに自動売買ソフトは”ほったらかしで資産が増える”ので魅力的ですよね?

しかしあなたは自動売買ソフトの真の裏事情をご存知でしょうか?

近年自動売買が増えているのはある美味しいビジネスが存在するからなのです

 

あなたはIBビジネスという言葉をご存知でしょうか?

IBとは、イントロデューシング・ブローカーの略であり主に海外で注目されているビジネスのこと。

現在日本国内ではこのIBが禁止されている為、

主に業者と海外ブローカーとの間でこのIBビジネスが展開されています

 

IBとは、簡単に言えば、紹介ビジネスみたいなものです

1 業者が新規顧客をグローカーに紹介

2 紹介されたユーザーがブローカーで取引

3 取引量に応じて紹介者に手数料が支払われる。

 

簡単に言えばこんな感じです。

アフィリエイトと大きく異なるのは、紹介されたユーザーの取引量に応じて紹介元に手数料が支払われること。

つまり、ユーザーが業者を使い続けれる限り永久的に報酬が紹介者に支払われます

 

 

但し、日本ではこのIBが禁止されているためIBを行なっているのは主に海外の業者です。

毎月固定の収入が入ってくる訳ですからIBビジネスは紹介者にとってかなり美味しいビジネスです

 

「○○ブローカーのみ対応」

こんな自動売買ソフトを良く見かけたこと無いですか?

こうゆうのは大半がIB狙いですので注意しましょう。

 

このような自動売買ソフトを仮に運用したとしても

儲かる見込みは低いと思われます。

ユーザーが負ければ負ける程手数料が紹介者(販売者)支払われる訳ですから。

 

こうしたFX業界の裏事情をきちんと把握しておけば

胡散臭いゴミ商品を掴まされる危険性も少なくなります

知らないだけで損することは沢山あります

それがFX業界というものです。

 

気をつけたいのはIB狙いのFXキャッシュバックサイトなど

こうしたサイトは報酬の高さに応じて業者の宣伝を行っているため

実際はユーザーの優位性を全く無視しているケースもあるのでご注意を