スキャルピングはスピードが勝負。

とにかく、長くポジションを持たないのがコツ。

 

下手に長くポジションを持ってしまうと、大きな含み損を抱える場合があります。

管理人の場合はダメな時は素早く決済します。

 

相場は24時間オープンしていますので

1つのポジションにこだわらずに、取れる時に利益を撮ります。

それが管理人のスキャルのやり方です。

 

「ダメな時は素早く決済」

・・・と言っても人によってその判断基準は異なりますが

 

通貨ペアによっては少し油断をしただけで

一気に逆行くする場合もあります

 

その為、管理人はある程度ルールを決めながらトレードしてます。

例えば、大きなラインを割ったら決済しょう。。みたいな。

 

例え小さなルールであっても

回数を重ねれば大きな損失を回避することに繋がります

 

FXは勝つことも大切ですが

いかに損失を抑える大切です。

>>負け知らずの鉄板スキャルとは?