本日も引き続きトップトレーダー育成パッケージのレビューを書きます▼

FX-Jinトップトレーダー育成パッケージ

公式サイトはこちら⇒http://fxrivew.com/ul/260201.html

 

前回の記事でも書きましたが、このオンライン塾のメインとなるのは

”10の勝ちパターン・負けパターン”

です。

 

この育成パッケージの内容が本当に再現性の高いものなのか?

具体的にご説明しましょう。

 

FX-Jin式10の勝ちパターンとは?

 

まず”10大勝ちパターン”のほうですが

マニュアル&動画でしっかり解説されております。

 

特に最初に紹介されている勝ちパターンのほうは

非常に勝てる見込みの高いパターンなので

是非マスターしたほうが良いと思います。

 

FXは、”勝っている人の真似”をするだけでも勝てるようになるので

勝つ感覚を覚えながらスキルアップが理想的です

 

なぜ負けパターンも公開するのか?

 

先ほども申したように勝つことも重要ですが

”損を最小限に食い止める”

ということも大切です。

 

マニュアルで公開されている10の負けパターンを知ってしまえば

よくありがちな相場の罠を見抜くことが出来るようになります。

 

負けを回避し、勝てる時しかエントリーしない。

これがプロが行うゴールデンルールです。

 

あらゆる相場に対応出来るようになる

 

相場には様々なパターンがあります。

 

勝ち・負け合計20パターンではありますが

この20のチャートパターンを頭に叩き込んでしまうだけでも

勝率は格段に違ってくると思います。

 

FXは単純に以下の選択ししかありません。

「エントリーする」

「エントリーしない」

 

勝敗は全てタイミングで決まります。

 

最終的に、どんな相場に臨機応変に対応出来る

”判断力を身につける”

ことプログラムの目的です。

 

デメリットについて

トップトレーダー育成パッケージのデメリットは

裁量トレードノウハウなので

人によって結果を出せるまでにある程度時間がかかることです。

 

正直辛いこともあると思いますが

 

一生使える手法と思えば

決してあなたの努力は決して無駄ではありません

 

デメリットよりも、むしろ得られるもののほうが大きいと思います