FXバックドラフト、今朝はOCO注文を活用してしっかり第一ターゲットで利益を確定させました。

ドル円+30pips

 

FXバックドラフトの第一ターゲット達成率はほぼ100%に近い精度です。

他のシグナルには無いかなり高度なロジックが搭載されています。

使ってみれば分かります^^

 

先日、バックドラフトの有効的な使い方として

OCO注文を使ったトレード方法について記事を書いてみました

 バックドラフトOCO注文を使った活用法

 

バックドラフトは1,23までターゲットが自動で標示されますので

初心者の方でもリミット~損切りまで楽にトレードできます。

 

FXではエントリーのタイミングも重要ですが

損切り、リミットは非常に重要です。

 

よくFXで大損をしてしまう人というのは

この損切り、リミットの意味をよく理解していない人たちです。

 

エントリーしたら素早く利益を確定させ

ダメなら撤退する。

 

ここがとても重要です。

 

話はOCOに戻りますが、

OCOは予め注文を入れておくスタイルです。

 

相場を多少離れても、指定の条件で決済(利食い)出来ますので

この方法を使うとじっとチャートに張りついている必要が無いので便利です。

 

もちろん100%の方法ではありませんが

第一ターゲットであれば高い確率で好条件な約上が見込めるのでおすすめです。

 

⇒FXバックドラフトPRO詳細はこちら